ここでの法的というのは著作権法の引用に

ここでの法的というのは著作権法の引用に当たるかという部分であり他の部分に問題は山積みです。引用された作者の名誉棄損、の規約違反だけではなく立命館大学の信用を失墜させた責任も取る必要があると思います。論文として発表したからにはただの個人の戯言では済まないのです。